株式会社ヨコイ 自社ビル

社是「誠実」何時、如何なる場合でも。良心のもとに行動すること

経営理念IDENTITY

  • 当社ならではの仕事、技術の提供こそが、我々の存在価値である
  • 市場が認める付加価値の創造によって利潤を得ること
  • 社員の幸福と企業の繁栄は同一線上にあり

トップメッセージMESSAGE

平素より株式会社ヨコイの製品、サービスをご利用いただいているお客様、各種お取引を頂いている関係者の皆様のご愛顧とご支援に厚く御礼申し上げます。
当社は2018年に更新した「中長期ビジョン」において多種多様な事業を展開する企業の将来への指針として「他では叶えられない要望に、ヨコイの技術、創造力で応えること。難度の高い道こそ選択すること。を期待される企業となる」を掲げました。

中長期ビジョンの達成に向けて、多様な市場への商品製造やサービスを行う各事業は「当社ならでは仕事、技術の提供」「市場が認める付加価値の創造」「社員と企業は同一線上」の経営理念に沿って邁進し ①顧客満足獲得 ②高付加価値化 ③組織力強化 の重点課題をクリアすることで企業価値向上経営の更なる進化に取り組んで参ります。

代表取締役社長 横井 実

当社の社是は「誠実」です。当社のこれまでと、これからの生きざまを明確に指し示しており、解釈は「何時、如何なる場合でも 良心のもとに行動すること」です。
我々はあらゆる場面において事の大小を問わず、連続的に判断をし続けています。その判断基準は、会社方針であり、目的、目標や計画との適合性であるのは当然ですが、もう一つ大切な基準があると私たちは考えています。
それが、「良心」です。
その判断は、真実か、公平であるか、好意なのか、更に私心は無いか。
これらを自問し、YESと答え、妥協の無い言行こそが「良心」だと考えます。
良心を貫くためには苦難が伴います。しかし、我々は、社是である「誠実」を根本的な判断基準としてお客様に期待され認められる企業を目指してきました。
経営改革にスピードを上げて取り組み、中長期的な企業価値の向上と不変の想いを軸に今後ともお客様に無くてはならない企業であり続けるよう努めてまいります。